三菱ケミカルホールディングスグループ
  • 生命科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 材料科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 化学工学系ソフトウェア
  • 技術計算プットフォーム
  • データ管理・解析システム
  • コンプライアンス対応システム
  • 非接触表面・層断面形状計測システム


第131回菱化システム計算化学セミナー
創薬研究情報共有システム 『CBIS』 セミナー
〜 試薬在庫管理と毒劇物モジュールのご紹介 〜

創薬研究情報共有システム「CBIS」の紹介セミナーを下記の通り開催いたします。

CBIS(Chemical & Biological Information System)はエンドユーザの使いやすさ、顧客仕様への柔軟な対応、コストパフォーマンスの良さで高い評価を得ているWebベースの創薬研究情報共有システムであり、すでに国内外で多くの導入実績をあげています。CBISでは、購入試薬・化合物・機器分析データ・文書・研究テーマなどさまざまな研究関連情報を相互に関連付けて管理することができます。

本セミナーではCBISをご導入頂いている事例の中から試薬の在庫管理に焦点を当ててCBISの機能やユーザインターフェースをご紹介致します。また、試薬を法令に則って適切に管理するために利用できる毒劇物モジュールもご紹介致します。 試薬在庫管理システムや法規制物質管理システムをご検討されている方にぜひご参加いただければと存じます。

皆様のご参加をお待ちいたしております。

日時・場所

日時 会場
平成21年8月28日(金)
13:30-17:00 (受付 13:00〜)
菱化システム 計算科学部 ショールーム
 東京都中央区新川1-28-38 東京ダイヤビル 3号館3階 
平成21年9月 2日(水)
13:30-17:00 (受付 13:00〜)
菱化システム 大阪支店 53会議室
 大阪市中央区伏見町4-1-1 明治安田生命大阪御堂筋ビル5階

参加費

無料

予定

時間 講演内容
13:30 - 14:10 概要説明
14:10 - 14:50 デモンストレーション
14:50 - 15:10 休憩
15:10 - 15:50 試薬在庫管理の導入事例紹介
15:50 - 16:30 毒劇物モジュールの紹介
16:30 - 17:00 質疑応答

本セミナーは盛況のうちに無事終了いたしました。ご参加ありがとうございました。


このページのトップへ