三菱ケミカルホールディングスグループ
  • 生命科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 材料科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 化学工学系ソフトウェア
  • 技術計算プットフォーム
  • データ管理・解析システム
  • コンプライアンス対応システム
  • 非接触表面・層断面形状計測システム


第146回 菱化システム計算化学セミナー
 熱力学物性予測の最先端 
   〜 材料設計・エンジニアリングにおける溶液・固体物性予測 〜

近年のコンピュータ技術の急速な発展とシミュレーション手法の進歩により、実験とシミュレーションを組み合わせた研究を効率的に行える環境が整い始めてきました。加えて、研究対象となる化合物・材料の拡大に伴って、シミュレーションによる物性予測が重要視されています。

そこで、今回、材料設計やエンジニアリングで必要とされる溶液・固体の熱力学物性予測にフォーカスし、量子化学計算と統計熱力学に基づく最新予測理論とその実例をご紹介するセミナーを開催いたします。

本セミナーでは、分子動力学、モンテカルロ、COSMO-RS法などシミュレーションの最新手法の概要をご紹介すると共に、各手法を用いた液液・気液平衡、溶解度、分配係数、ナノ材料への吸着や固体の熱・機械物性などの予測事例をご紹介いたします。

最新のシミュレーション事情については、Materials Design(MD)社 CEO Erich Wimmer氏、Marianna Yiannourakou女史、ならびにCOSMOlogic社 CEO Andreas Klamt氏よりご紹介いたします。また、出光興産株式会社 上席主任研究員 鞆津典夫氏をお招きし、物性研究におけるシミュレーションの活用事例をご紹介いただきます。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

日時・場所

日時 会場
1 月 18 日(水)
 13:30-17:30 (受付 13:00〜)
大手町サンケイプラザ 3階 310会議室
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
  (地下鉄大手町駅 A4・E1 出口直結)

参加費

無料

予定

時間 講演内容
13:30 - 13:45 Introduction
13:45 - 14:00 「Statistical and quantum mechanical approaches for solids」
MD社 CEO  Dr. Erich Wimmer
14:00 - 14:30 「Molecular dynamics and Monte Carlo with Forcefields」
MD社 Dr. Marianna Yiannourakou
14:30 - 15:00 「COSMO-RS and related methods」
COSMOlogic社 CEO Dr. Andreas Klamt
15:00 - 15:15 休憩
15:15 - 15:45 【招待講演】
「COSMO-RS法と分子動力学の実用事例
-COSMORS法による液クロ溶出挙動の推算、分子動力学による粘度推算-」
出光興産株式会社 鞆津 典夫氏
15:45 - 16:15 「Examples using Molecular dynamics and Monte Carlo」
MD社 Dr. Marianna Yiannourakou
16:15 - 16:45 「Examples using COSMO-RS」
COSMOlogic社 CEO Dr. Andreas Klamt
16:45 - 17:00 「Examples for solids」
MD社 CEO  Dr. Erich Wimmer
17:00 - 17:15 Summary and Outlook

本セミナーは盛況のうち無事終了いたしました。ご参加、ありがとうございました。


このページのトップへ