三菱ケミカルホールディングスグループ
  • 生命科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 材料科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 化学工学系ソフトウェア
  • 技術計算プットフォーム
  • データ管理・解析システム
  • コンプライアンス対応システム
  • 非接触表面・層断面形状計測システム


第155回 菱化システム計算化学セミナー

  『MOE 2014.08 リリースセミナー』 

セミナー概要

統合計算化学システム MOE 2014.08 リリースセミナーを開催いたします。

本セミナーでは、間もなくリリースされるMOE 2014.08について、新機能、 機能強化を中心に紹介いたします。デモを交えて、新機能の操作方法や結果の表示などの説明いたします。

なお、本セミナーには、MOEにご興味をお持ち頂いている方でしたらどなたでもご参加頂けます。計算化学にご興味をお持ちの方、分子モデリングソフトウェアのご導入を検討されている方など、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

MOE 2014.08では以下のような新機能追加や機能強化が行われる予定です。

[新機能]
  • ◆ タンパク質フォーカスドライブラリ
  • 変異体の設計において膨大なアミノ酸配列の組み合わせの中から、 良好な特性(親和性、 熱安定性)を有する配列を推定します。

  • ◆ MOE Project
  •  MOE Projectは、受容体構造に基づく分子設計(SBDD)に関わるデータをデータベースとして整理する機能です。
     X線結晶構造、電子密度マップ、PDB ID、活性値、分子記述子などといった異なる性質のデータを整理して
     データベース化することで、SBDD研究の効率化を支援します。

  • ◆ ファミリーデータベースの拡充
  •  核内受容体、HDACなどのタンパク質ファミリーデータベースが提供されます。
     これまでタンパク質ファミリーデータベースの検索はキナーゼファミリータンパク質に限定されていました。
     新バージョンでは12種のタンパク質ファミリーの構造データベースが提供されます。

  • ◆ 非天然アミノ酸(NNAA)のモデリング
  •  NNAAやD-アミノ酸を用いた変異体構築、タンパク質デザインが可能です。

  • ◆ 新Protein Builder
  •  配列・ペプチドの構築、キャッピング、変異体構築、周辺残基を考慮した側鎖の再配置、タンパク質に
     特化した構造最適化計算など、タンパク質構築と編集に関する操作を一つのパネルに集約しました。


[機能強化]
  • ◆ QMおよびMD計算用インターフェースの刷新
  • ◆ 低分子重ね合わせ機能の強化
  • ◆ ドッキングシミュレーション機能の強化
  • ◆ データベースブラウザーの強化
  • ◆ PLIFが拡張ヒュッケル法に基づく相互作用に対応
  • ◆ Protein Designにおける熱安定性スコアの刷新
  • ◆ 構造最適化パネルの統合(MOEおよびMDB)
  • ◆ キナーゼデータベースの刷新
  • ◆ 配座解析後の結果においてQMを用いた構造最適化計算
  • ◆ MOE/webの刷新
  • ◆ コアシステムの改良(v3000形式SDF対応、4文字表記配列表示など)

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

日時・場所

開催日 場所 時間(受付)
11/18(火) 【大阪会場】 明治安田生命大阪御堂筋ビル
 〒541-0044 大阪市中央区伏見町4-1-1
 明治安田生命大阪御堂筋ビル(ランドアクシスタワー)
 5階 54会議室
13:00-17:00
(12:50〜)
11/19(水) 【福岡会場】 東比恵ビジネスセンター 
 〒812-0007 福岡県福岡市博多区東比恵3-1-2
 株式会社富士通九州システムズ 東比恵オフィス
 東比恵ビジネスセンター2F カンファレンスルーム2
11/21(金) 【東京会場】 東京スカイツリーイーストタワー
 〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2 
 東京スカイツリーイーストタワー12階 E会議室

参加費

無料

スケジュール

時間  内容
13:00-13:10 MOE概要
13:10-14:00 MOE 2014.08 新機能(前半)
14:00-14:15 休憩
14:15-15:05 MOE 2014.08 新機能(後半)
15:05-15:20 休憩
15:20-15:50 MOEとPSILOの連携
15:50-16:35 MOEによるタンパク質間相互作用(PPI)解析
16:35-17:00 質疑応答

本セミナーは終了いたしました。ご参加、ありがとうございました。

 製品のご説明や、デモのご希望がございましたらお問い合わせ下さい。
  【お問い合わせ先】
   株式会社菱化システム 科学技術システム事業部
   Tel: 03-6830-9724 E-mail: support@rsi.co.jp


このページのトップへ