三菱ケミカルホールディングスグループ
  • 生命科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 材料科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 化学工学系ソフトウェア
  • 技術計算プットフォーム
  • データ管理・解析システム

研究情報共有システム 『CBIS』 紹介セミナー
ラボ情報共有クラウドサービス 『CLISS』 紹介セミナー

CBIS (Chemical & Biological Information System)は国内外で多くの導入実績をあげており、エンドユーザ・システム管理者共に使いやすい設計、様々なご要望にお応えできる柔軟なカスタマイズ性、コストパフォーマンスの良さで高い評価をいただいております。購入試薬・化合物・機器分析データ・文書・研究テーマなどさまざまな研究関連情報を相互に関連付けて管理することができます。

本セミナーでは、以下のコースをご用意いたしました。

 ◇「化合物を中心にしたデータ管理」
  化合物のカタログ情報を中心に、在庫情報やアッセイデータを連携して管理する事例をご紹介致します。実際の活用シーンをイメージ していただけるよう、研究実験になぞらえた具体的なデモンストレーションをご用意しております。

 ◇「材料開発における研究情報管理」
  材料開発において扱われる、原料や添加剤、配合条件、測定データや画像データ、関連レポートなど、様々な種類のデータを連携して有効活用する事例をご紹介します。
有機材料、無機材料、接着剤、粘着剤、染料、顔料などの分野でご利用いただけます。


 ◇「研究レポート管理の効率化」 
  月報や各種レポートの記入や取りまとめ、閲覧、出力といった、日常的に行う業務を効率化できるアイデアをデモンストレーションを交えながらご紹介します。化合物やバイオサンプルのモジュールと連携した管理が可能なので研究レポートの利用が活発になります。
併せて研究レポート管理に特化したクラウドサービスCLISSもご紹介します。

皆様のご参加をお待ちいたしております。

日時・場所

  ※ 本セミナーの受付は終了しました。次回開催予定は決まり次第ご案内いたします。

参加費

無料

予定

時間 講演内容
14:00 - 14:30 概要説明
14:30 - 15:00 デモンストレーション
15:00 - 15:20 休憩
15:20 - 16:20 事例紹介
16:20 - 17:00 質疑応答
本製品のデモや資料送付をご希望の方は、以下へお問い合わせください。

科学技術システム事業部
Tel: 03-6830-9724   E-mail: support@rsi.co.jp

このページのトップへ