三菱ケミカルホールディングスグループ
  • 生命科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 材料科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 化学工学系ソフトウェア
  • 技術計算プットフォーム
  • データ管理・解析システム

NGS/マイクロアレイデータ解析ソフトウェア 『Partek Genomics Suite』 紹介セミナー

「Partek Genomics Suite」 は、次世代シーケンサーとマイクロアレイの両方のデータ解析が可能なパッケージソフトウェアです。イルミナやサーモフィッシャーサイエンティフィックのNGS、アフィメトリクスやアジレントのマイクロアレイなど主要な機器に対応しています。遺伝子発現解析、ゲノムコピー数解析、エピゲノム解析、ゲノムリシーケンス解析などの様々なアプリケーションの解析ができます。

セミナーは解析アプリケーションごとに以下の4つのコースを用意しています。本セミナーではPartek Genomics Suiteの製品概要の説明と各コースの解析内容のデモンストレーションを行います。また、パスウェイ解析ソフトウェア「Partek Pathway」も紹介します。

 ◇「次世代シーケンサー(発現解析)」 
  Ion Torrentから出力されたBAMファイルによる実験群間での遺伝子発現解析について説明します。
※ご要望に応じてMiSeqから出力されたBAMファイルを使います。
 ◇「次世代シーケンサー(エピゲノム)」 
  Ion Torrentから出力されたBAMファイルによる転写因子結合部位やメチル化領域の解析について説明します。
 ◇「マイクロアレイ(発現解析)」」 
  アフィメトリクスのCELファイルによる実験群間の遺伝子発現解析について説明します。
※ご要望に応じてアジレントやイルミナのスキャナーから出力されたファイルを使います。
 ◇「マイクロアレイ(ゲノムコピー数)」 
  アフィメトリクスのCELファイルによるゲノムコピー数解析とLOH解析について説明します。
   
皆様のご参加をお待ちいたしております。

開催日・コース

東京会場 】   定員: 6名     ※ 2016年9月より東京会場が変更となりました
開催日 コース 空席状況
 ※ 本セミナーの受付は終了しました。次回開催予定3月にご案内いたします。


大阪会場 】  定員: 4名
開催日 コース 空席状況
 ※ 本セミナーの受付は終了しました。次回開催予定は決まり次第ご案内いたします。

時間

14:00-17:00 (受付: 13:45〜)

参加費

無料

デモ内容

【 次世代シーケンサー(発現解析) 】
  ◇ サンプルデータ読込み ◇ 実験条件の入力 ◇ 既知遺伝子の発現量の定量
  ◇ ANOVAによる遺伝子発現解析 ◇ 選択的スプライシング解析 ◇ 未知転写物の解析
  ◇ 階層型クラスタリング ◇ 遺伝子オントロジー解析 ◇ パスウェイ解析
 
【 次世代シーケンサー(エピゲノム) 】
  ◇ サンプルデータ読込み ◇ リード長の推定 ◇ ピークの検出
  ◇ 転写因子結合部位の検出 ◇ モチーフ解析 ◇ 遺伝子と重複する領域の検出
  ◇ 転写開始点からの距離を算出 ◇ 遺伝子オントロジー解析 ◇ パスウェイ解析
 
【 マイクロアレイ(発現解析) 】
  ◇ サンプルデータ読込み ◇ 実験条件の入力 ◇ データの品質確認
  ◇ ANOVAによる遺伝子発現解析 ◇ 選択的スプライシング解析 ◇ 統計値による遺伝子リストの作成
  ◇ 階層型クラスタリング ◇ 遺伝子オントロジー解析 ◇ パスウェイ解析
 
【 マイクロアレイ(ゲノムコピー数) 】
  ◇ サンプルデータ読込み ◇ データの品質確認 ◇ ゲノムコピー数の推算
  ◇ コピー数異常領域の抽出 ◇ CNV領域と遺伝子や既知SNPとの重複 ◇ LOH領域の抽出
  ◇ アレル不均衡の抽出 ◇ 遺伝子オントロジー解析 ◇ パスウェイ解析
 
本製品のデモや資料送付をご希望の方は、以下へお問い合わせ下さい。

   科学技術システム事業部
    Tel: 03-6830-9724    E-mail: support@rsi.co.jp

このページのトップへ