三菱ケミカルホールディングスグループ
  • 生命科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 材料科学系分子科学計算ソフトウェア
  • 化学工学系ソフトウェア
  • 技術計算プットフォーム
  • データ管理・解析システム

【体験セミナー】  密度汎関数法ソフトウェア 『ADF』

概要

ADF は、密度汎関数法を用いた量子化学計算ソフトウェアです。

以下のような特長があり、幅広い分野の研究に利用されております。
  • 豊富なプロパティ計算機能(IR, NMR, ESR, UV/Vis, CD, etc.)
  • 遷移金属錯体での安定したSCFの収束
  • 相対論効果の考慮(Scalar, Spin-orbit)
  • 全電子計算(擬ポテンシャル・ECPを使用しない)
  • Slater型軌道による原子基底関数

日時

  ※ 本セミナーの受付は終了しました。次回開催予定は決まり次第ご案内いたします。

参加費

無料

予定

  • 概要 (1時間程度)
  • ADFの理論背景・基本機能の紹介
  • ハンズオンセッション (2時間30分程度)
  • ADF-GUI によるモデル作成から計算結果の表示

 


このページのトップへ